聞くに聞けない! クレジットカードのキャッシング機能

クレジットカードのキャッシング機能って何?

買い物をしていて、ちょっとした現金が手元にない時ってありますよね。給料日まで、もうちょっと期間があり、通帳に残高があまりないって時もあります。そんな時に便利なのが、クレジットカードからキャッシングする方法です。

クレジットカードで、お金を借りるなんてことが急にできるの?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。クレジットカードとは、買い物をした後に、現金なしのカード支払いに使用しますよね。いつも使用しているカードで、キャッシングが可能なのです。

どういうことかと説明しますと、クレジットカードを使用する場合には、そのカードが利用できることがレジなどに書かれていますよね。しかし、店によっては、クレジットが全く、使用できない所もあります。そんな場合には、やっぱり現金が必要になってしまいますよね。

もうちょっと買い物を楽しみたいけれど、どうすればと思った時に、役に立つのがキャッシング機能なのです。キャッシング機能は、クレジットカードの提携しているATMから利用することが可能です。

クレジットカードを発行してもらう時に、利用可能額の設定がされていることをご存知でしょうか。キャッシングも同様に、利用可能額があります。通常、ショッピング枠よりも低く設定されていることが多くなっています。例えば、ショッピング枠50万円に対し、キャッシング枠30万という風に設定されています。

どちらも無担保で、利用できるシステムですが、キャッシングはショッピングでの利用に比べて、金利が高くなります。しかし、どうしても今、現金が必要だという時には、利用する方法も知っておくと便利ですよね。

キャッシングの返済は、ショッピング利用の場合と同じで、次月の1回での返済と、リボ払いを選ぶことができます。返済回数が増えると金利がその分、かかってしまいますから1回での返済を選ぶこともできますが、返済額が少なくて家計にも負担がないことからリボ返済を選ぶ方もいます。どちらも賢く利用したいものですね。

↑ PAGE TOP